皆さま、こんばんは☆

最近の北海道は台風などの影響で雨の日が多くなっておりましたが、日曜日はようやく晴れの予報がでております♪

先日、子供のリクエストでとっても久しぶりにおたる水族館へ行ってきました!

道民の方なら一度は訪れた事のある方が多い場所だと思いますが、おたる水族館は、豊かな自然に囲まれ、約250種以上の動物や魚の生態を間近で見ることができます。







色々なショーも開催されており、イルカやオタリア、トド、ペンギン、アザラシなど、子供も大人も見て楽しむ事が出来るショーが盛り沢山です(^-^)





タッチエリア「さわってEzone(えーぞーん)」というコーナーもあり、北海道の海で生きている生物たちに直接触れる事もできますよ♪♪

皆さまも小樽へ行かれる際は是非訪れてみて下さい(*^^*)

そして、小樽でのご宿泊はおたる水族館のすぐ上にございます、ノイシュロス小樽がオススメです。



三方向が海と大自然に囲まれ、ウィーンのお城のような外観はまさに「天空に浮かんだ城」の様です。

用途に合わせて様々な宿泊プランもございますので、至福のひとときを過ごされてみてはいかがでしょうか…^ ^

みなさま、こんばんは☆

先日、札幌から車で50分程の場所にございます「ゆにガーデン」へ行ってきました♪

札幌から少〜し車で移動するだけで、大自然を満喫する事ができます(´∀`*)







現在はサルビアやコスモス、フロックスなどのお花を見ることができます。

園内はとても広いのですが、園内周遊バスもありますので、長距離を歩くのが苦手な方でも、バスに乗りながら景色を眺める事もできます。

色鮮やかな四季折々のお花やハーブを楽しめ、日常の生活から離れた、静かで穏やかな癒しのひと時を過ごせますよ♪



ゆにガーデンは、来園頂いたすべてのお客様に幸せな時間を過ごして頂くことを目的とした庭園施設だそうで、皆様に愛される施設作りを心がけているとの事です。

色鮮やかなお庭の中に「幸せ」をテーマにした15箇所のガーデンエリアがあり、 季節によって色々な姿を魅せてくれる花々の祝福を体感できるんですって♪♪

確かに、園内を周っている時、とっても幸せな気分だったかも…(//∇//)

みなさまも幸せな気分を是非、体感しに行ってみて下さい☆


ゆにガーデン
〒069-1218 北海道夕張郡由仁町伏見134-2
TEL 0123-82-2001
FAX 0123-82-2255

みなさま、こんにちは☆

ここ最近、北海道らしくない気温が続いており、本州からお越しのお客様からも「もっと涼しいと思ってたのに〜」ですとか、「東京より暑いよ〜」といったお言葉をよく耳にします>_<

北海道は避暑地のはずが、逆に全国で1番暑かったりしております(´-`)

さて、そんな夏真っ只中の北海道ですが、道内各地では様々なイベントが行われております!

本日はお隣の街、小樽でこれから見頃を迎える、オーンズ春香山ゆり園のご紹介を致します♪

こちらのゆり園ですが、私は毎年訪れるくらい好きな場所で、日本海を眺めながら213万輪ものゆりを見ることができるんですよ(*゚▽゚*)



山頂へはリフトに乗って約7分で移動する事ができ、山頂からの景色は ゆり、海、空の三重奏でとっっても綺麗です。



そして、ゆり園限定のゆりソフトや、ゆりサイダー、ゆり根どら焼き、ゆり根モナカなども販売されています♪

詳しい情報はこちらのサイトでご確認ください。

お名前に「ゆり」の付く方は入場料が無料との事ですよ♪

皆さまも是非、ゆり・海・空の三重奏を見にいってみて下さいね^ ^

みなさま、こんばんは☆

突然ですが、北海道で登録されている道の駅はいくつあるか知っていますか??

なんと、、
117箇所もあるんです!!

さすが北海道ですよね(°▽°)

本日はその中のひとつ、

恵庭にある『花ロードえにわ』という道の駅をご紹介致します♪




こちらの道の駅は、開館以来順調に入館者を増やしており、平成19年8月には100万人、平成21年10月には300万人、そして平成28年9月には1,000万人を突破し、道の駅としては北海道でもトップクラスの入館者数を誇っているそうです。

施設には明るく開放感に満ちた温室を備えたセンターハウスをメインに、大型の花時計や、花と野菜の直売所 花野菜(かのな)などがあります。
新鮮な野菜を安く買う事ができるので、私もたまに購入しています♪♪

また、平成20年6月には隣接する漁川河岸に多目的広場(ウォーター・ガーデン)も正式にオープンし、その名の通り花と川に囲まれた、道内でも有数の道の駅となったそうですよ♪




その他、焼きたての手作りパンを販売するベーカリー工房『カリンバ』や、恵庭産の食材を活用した料理を提供するフード工房『コンサバトリー』も人気です。

札幌から下道で新千歳空港へ行く途中にも寄ることが出来ますので、道外からお越しのお客様は帰り道に寄ってみてはいかがでしょうか?♪( ´▽`)
 

みなさま、こんばんは☆彡

毎日暑い日が続いておりますが、体調崩してませんか??

水分を多めに摂って、熱中症にはくれぐれもご注意ください暑い

先日この暑い中、小樽にあります

『オーンズ春香山ゆり園』へ行ってきました花花花

なんと、こちらには2,130,000輪ものユリが咲き誇っているんですきらきらきらきら

そんなに咲いているとは知らずに訪れ、着いてみてビックリ!!!

予想よりも広範囲にユリが敷き詰められ、

とーーーっても綺麗でしたきらきら





ユリと聞くと、私は真っ先に白いユリを思い浮かべるのですが

様々な色のユリがあり、各々に名前も付いているんですよ!!

ユリの種類は

すかし系(アジアティック)とハイブリット系(オリエンタル)に分かれ、

すかし系は 香りは無く、黄・赤・橙・桃・白と発色がきれいなもの、

ハイブリット系は カサブランカを代表とする、丈、花ともに大きく、

香りが良いのが特徴で、色は白・黄・桃が多く薄目の色のものなんだそうです。


キャンディクラブ
エレモ
サムール
エスプリット
などなど…

こちらのゆり園には56種類ものユリが咲いているそうです♫


ちなみに私の気になったユリは

【タイガーウッズ】という名前のユリです(笑)

名前とはウラハラに(失礼)とっても美しいユリのようです。



皆様もお気に入りのユリを見つけてみてはいかがでしょうか??

詳しくはコチラでご確認くださいネ↓↓↓

『オーンズ春香山ゆり園』


♡♡♡

 みなさま、こんばんは


本日はあいにくの雨ですね

北海道は本州と違って湿気が少ないので

まだ比較的過ごしやすいとは思いますが

やっぱりじとじとじめじめはいやですね。




さて、本日こんなお天気にもかかわらず、フルーツで有名な

仁木町サクランボ狩り へ行ってきました

札幌から車で1時間ちょっとでつきますよ!




サクランボをよりおいしくいただくにはやっぱりお腹をすかせないと!!

ということで、サクランボ狩りの前に山へ登ったのですが・・・

登り始めてすぐ雨が降り始めびしょ濡れになりながら登頂〜

頂白山 .jpg

キレイな海が見えるはずでしたが

びしょ濡れでサクランボ狩りは悲しい

と、思っていたら下山するころには雨も上がっていました。

お腹と背中がくっつく前にいざ!!

さくらんぼ狩り4.jpg

さくらんぼ狩り6.jpg


鈴なりのサクランボ!!

さくらんぼ狩り3.jpg


熟してておいしそーう!!

H24.7.5 頂白山 さくらんぼ狩り 収穫.jpg


お腹いっぱいです!!


札幌は車で1時間ちょっとでこのような農園が

いっぱいあるので、気軽に自然を満喫していただけるのではと思います!

本州から自然に慣れていないお子様を連れてくるお客さまも

たくさんいるそうです。

短い夏ですが皆様にいろんな北海道の一面を見ていただきたいです!



↓↓↓ 本日お伺いした場所はコチラ ↓↓↓

体験・観光農園 百姓園さん


北海道余市郡仁木町南町10−131−4

TEL  0135-32-3911


さて、前回スタッフSさんが一人で

恋人たちの聖地といわれる富良野へ1泊2日で行くという

記事を書きましたが、朝ご飯がおいしいペンションに泊まりたいという

スタッフSさんの要望があり、私スタッフKは一生懸命

調べているのですがなかなかここだ!というところが見つかりません。

富良野で美味しい朝ご飯が自慢のペンションを

ご存知の方がいらっしゃいましたら

是非お知らせください(笑)




みなさま、こんにちは

ようやく札幌も暑くなってきましたね〜

短い夏ですが北海道を楽しみたい!

ということで北海道のスイーツ王国帯広へ行ってきました。

高速も繋がり札幌から2時間ちょっとで帯広へ行けます。



ぶーんとひとっ飛びで

まずは音更町道の駅で【黒豆アイス】をいただきました。

黒豆アイス b.jpg



お豆ふっくり、ソフトも濃厚です!

意外な組み合わせですが合うんですね。

でも別々でもいいかな・・・いや、おいしいのですけど




きっ気を取り直して音更町の

柳月(りゅうげつ)スイートピア・ガーデン】へ。

こちらはあの有名な【三方六】の切れ端が買えます

9時半に開店してすぐなくなってしまうとのお話で

お昼近くに到着した私たちはないだろうなと半ばあきらめていたのですが

ラッキーなことに最後の数個に間に合い買うことができました

十勝の人でもなかなか買えないそうですから本当にツイてました。


帯広 柳月 ブログ.jpg

↑↑↑どうですか〜コレ。

どっしり1キロはあります。これで¥470ですよ〜♪

多いかと思って一つにしたけど2つ買えばよかったと後悔

次回は2つ、3つ買います!!



お次は帯広といえば【豚丼

有名な【ぱんちょう】さんにお邪魔しました。

お昼ともなれば長蛇の列というこちらのお店ですが、

またまたラッキーなことにすぐ座れました。

ぱんちょうb.jpg

豚丼b.jpg


香ばしいジューシーで柔らかいお肉。

秘伝の濃厚なタレがよくからんでいて

ご飯にしみ込んだタレがこれまた美味。

味わう暇もなく無言でパクパク・・・あっという間に間食。

豚丼のメニューは華・梅・竹・松となってますが、

松と梅が逆なんです。

これは、創設者の奥様が「梅さん」だったから、らしいのですが

愛だわ〜〜〜と、総勢5人オール独身のワタシタチは

すっかり涙にくれ・・・

あ、いえ、いいお話にほんわかとなりました。

お肉の枚数でお値段が違うのですが

もっと多いのでも全部食べられたと思います。

私たちは「竹」をいただきましたが「梅」でも大丈夫そうです。



ようやくお腹が落ち着いたので

帯広駅で美味しいワッフルをデザートにするべく向かいました。

こばやし】さんのソフトワッフルもとても有名です。

生地がやわらかいんですけど、例えが見つからない柔らかさです(笑)

ふわっふわなのにそう軽くもないんですよね。

たくさんの種類の中からかぼちゃとアップル、チーズをお買い上げ。

↑一人で食べたんじゃないですよ!

ワッフルb.jpg

あ〜全種類持ち帰りたかった。



この時点でクーラーボックスを持ってこなかったことを心から後悔したので、

帯広のスーパーへクーラーボックスを買いに走りました(笑)



ついでに次に向かう帯広市民の味インディアンカレー

お持ち帰りするのにジップロックのタッパも購入。

インディアンb.jpg

ここのカレーは帯広市民なら知らない人はいない程で、

いろんな方がお鍋やタッパを持ってきて皆さん買って帰るのだそうです。

それほど愛されている帯広の味を知ることができたのも

今回の案内人、帯広出身のMさんのおかげです。ありがとう〜

ここではチキンカレーと野菜カレーを2人前ずつ購入しました。



どんだけ食べるのかと自分でも心配になってきましたが

ここまででまだ予定の半分。

言い訳すると、最近ありがたいことにたくさんお仕事があって、

食事を作る暇を惜しんで寝ていたので←ただのダメな人

一日一食なんてこともしばしば。

その反動でカラダが欲しがったのだと(汗)

スタッフKが通り過ぎた後は

ペンペン草も生えないと言われた食欲の続きは

勝手に帯広スイーツツアーパート2で!


今回お伺いしたお店はコチラ ↓


柳月スイートピア・ガーデン

ぱんちょう


こばやし

カレーショップインデアン





みなさま、こんばんは★


本日でさっぽろ雪まつりも終了となりました。

1週間、国内外様々なお客様が訪れて

活気に溢れた札幌市内でした。


今年は大通会場の雪像の様子を通りすがりに

チラッとしか見られませんでしたが、

念願の、雪の中の水族館の“セイウチ”を見ることができ、

満足しております



このさっぽろ雪まつりと同時期に、

お隣の街、小樽でも

“小樽雪あかりの路”というイベントが行なわれておりました。

小樽雪あかり3.JPG

小樽雪あかり1.JPG

小樽雪あかり2.JPG

小樽雪あかり4.JPG

小樽雪あかり5.JPG

こちらのイベントもたくさんの人で賑わっていました



北海道の冬は本当に寒いですが、心温まるイベントが満載です。



まだ北海道へいらっしゃったことのない方も

是非、北海道へ遊びに来て下さいね



以上、スタッフTでした。

 みなさま、こんばんは★

スタッフミニラでございます。

ここ最近、札幌はの日との日が交互に訪れております。

本日はマーク1つの予報ですので

秋晴れに期待ができそうですよ!


今日は、そんな晴れの日に行きたい、

タカトシ牧場のご紹介です。


北海道の方はご存知かもしれませんが、

お笑い芸人 タカアンドトシの番組で、

社長がタカ、専務がトシという設定で

牧場で様々な事を試みるというローカル番組がございます。
(次回のO.Aは10月20日(木)深夜0:40〜)

P1040667.JPG

P1040670.JPG

この番組に登場する牧場がこちらのタカトシ牧場(むらかみ牧場)です。
 
P1040669.JPG

P1040674.JPG

P1040668.JPG

P1040708.JPG

手作り感満載のものや、ちょっと意味不明なものなど たくさんあります。

P1040691.JPG

P1040689.JPG

記念写真も撮れますよ

P1040693.JPG

P1040705.JPG

P1040707.JPG

 
THE 北海道 な場所です。

野菜も安く販売していたり、バターの手作り体験が出来たりと

親子でも楽しめますよ。


皆様も雪の降る前に1度訪れてみてはいかがでしょうか?




牧場へ入った瞬間は、

ぷ〜〜〜んと牧場独特の臭いが漂ってきますが、

そのうちマヒして慣れます




タカトシ牧場(むらかみ牧場)

-営業時間-
 10:00〜18:00(冬期間は〜17:30まで)
-定休日-
 年中無休

住所 : 北海道恵庭市戸磯156番地
電話 : 0123-32-5093



みなさま、こんばんは★

北海道ではどんどんと木々が色づいて、

紅葉の時期を迎えております



先日、旭川へ向う途中に

『恐竜』で有名な三笠の桂沢湖へ立ち寄ってみました

P1040622.JPG

P1040610.JPG

P1040619.JPG
で〜っかい恐竜がお出迎えしてくれます。

P1040621.JPG
桂沢湖。

桂沢湖では10月16日(日)に紅葉まつりが開催されるそうです

私が訪れた時はまだ少〜しだけしか色付いておりませんでしたが

来週にはきっと、もっと色付いてキレイな風景を見る事が出来ると思います


所々では、綺麗に色付いている木もありましたョ↓↓

P1040664.JPG


皆様も北海道各地の紅葉を楽しんでくださいね




以上、昔『ミニラに似てる。』と言われた

スタッフTの恐竜&紅葉情報でした。


ミニラ。↑ ショック。。。



PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Norte's Photo

Facebook

TWITTER

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM